« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

角巻き

一般の方から角巻(かくまき)を寄贈していただきました。

現在、青森県立美術館では、“写真界のミレー”と言われた

「小島一郎-北を撮る-」展が開催されているんですが、

彼の作品の中に、角巻きを着た人を撮った写真があります。

その作品展のポスターが展示ロビーの掲示板に貼られて

いるので、その前に展示してみました。

今日おいで下さったお客様も、懐かしがってご覧になって

いらっしゃいましたよ。

下の写真は、スタッフがモデルとなって会館前で撮った

ものです。いかがでしょう?

090131

←「顔は出さないで!」といわれたので、

 目隠しをしてみました。

2009年1月30日 (金)

高級

今日三味線会館で販売している物品の中で一番高価「撥」に触れる機会がありました。

なんだか、恐る恐る触れた職員etc

ずっしりと重く、しんなりと柔らかな手触りのこの撥のお値段は…

「○5,000円」

お手ごろ価格のお土産品を販売している三味線会館の一番高級な品です。

2009年1月29日 (木)

好天気です。

日曜日に降った雪も好天気で解けてきました。 明日からまた雪ですが、2月8日のフェスティバルまでたくさんの雪が必要としています。 雪像づくり、巨大すべり台などの準備もあります。 たくさんの雪よ降れーsnowフレーsnow

2009年1月28日 (水)

スノーシュートレッキング

「スノーシュー」ってご存知ですか?

西洋式の「かんじき」みたいなものです。

このスノーシューを履いて芦野公園を散策するイベントを、

かなぎ元気倶楽部では去年から行っているんですが、今年

はこれにプラスして、「プレミアムスノーシュートレッキング」

題し、2月~4月の限定3日間、梵珠山系にある馬ノ神山や

八甲田で実施します。

興味のある方、ぜひご参加下さい。お待ちしております。happy01paper

2009年1月27日 (火)

まだまだたくさん

生まれも育ちも津軽の私。でも、結構知らない津軽弁が

あります。

今日の事務室内で、色んな単語が飛び交いましたが、

私一人だけ知らない言葉が続々と出てきました。

その中で、印象に残ったのが「サフロ」という言葉。

どういう意味か分かりますか?(今の時期も使います)。

正解は、「(農作業や雪かきの時に使う)先の平べったい

スコップ」のことなんです。

これで、私も一つ賢く(?)なりました。

2009年1月26日 (月)

つるつるてん

今朝の道路はつるつるてんsnow

雪が降ったため、雪片付けのブルドーザーが通ったのですdash

雪が無くて歩きやすいのですが…down

チョット気を緩めて、鼻歌noteなんか歌ってあるくと…

ツルーンsweat01 どっシーンannoy

雪が無い代わりに、ツルツルの雪のスケートリンクがところどころに出来ているのです

冬の雪道は、車も人も御用心paper

2009年1月25日 (日)

着々と

昨晩から今朝にかけて、たくさんの雪snowが降ってくれましたhappy01

駐車場にどっさり積もった雪は、「雪とふれあいミニフェスティ

バル」の雪像作りに使うため、スタッフやボランティアスタッフが

軽トラでピストン輸送しました(お疲れ様でした)。

そして、午後は雪像の元となるキューブ作り。ようやくイベントの

準備が進んできました。

寒いのは嫌いだけど、雪が溶けないよう、このイベントが終わる

まで、あまり気温が上がらないことを祈ります。think Img_1759_2

 Img_1760_6   

2009年1月24日 (土)

春便り?

今朝、新聞を見ていたら、春を思わせる記事が載っていました。

なんと、芦野公園でふきのとうが顔をのぞかせていたんだそう

です。

まだまだ雪が降らないといけないのに、もう春を告げるものが

出てくるとは…。

今年も少雪・暖冬なんでしょうか?weep

2009年1月23日 (金)

祝・満百歳!!

太宰治が今年、生誕百年ということは全国的に知られていますが、

同じく金木町出身で、「津軽三味線の神様」と言われた白川軍八郎

も生誕百年なんです。

で、今日は軍八郎の誕生日birthdayshine。めでたく満百歳となりました~sign03

皆さんも、陰ながらで結構なので、お祝いしてあげて下さい。

2009年1月22日 (木)

太宰治と三味線

金木町は作家太宰治の生誕地でもあり、津軽三味線の発祥地

でもあります(とっくにご存知かも知れませんが…)。

で、太宰は弘前高校時代、義太夫三味線を習っていたことを

ご存知ですか?

津軽三味線は昭和30年代に作られたので、それ以前は「津軽

三味線」と言っても、義太夫三味線を使っていたんですね~。

なんか、仁太坊とつながった感じがしませんか?

2009年1月21日 (水)

雪よ降れ~

2月に予定している、雪とふれあいミニフェスティバルの

雪像作りに必要な雪がまったくありません。shock

雪像作りを楽しみにしている皆さん、

ごめんなさい。 o(_ _)oペコッ

今週末には降りそうなお天気情報なのですが、

今夜から雪乞いの儀式をしま~す。

皆さんも御願いね~lovely

2009年1月20日 (火)

大寒…だけど

今日は、1年で最も寒くなると言われる「大寒」。

にもかかわらず、今日の金木町にはそんなに

多くの雪snowは降りませんでしたweep

来月、「雪とふれあいミニフェスティバル」という

イベントがあるんですが、雪が無いと雪像とか

雪だるまが作れないsign03

イベントの為にも、雪よ、どんどん降ってくれ~sign03

2009年1月19日 (月)

のど自慢

1946(昭和21)年の今日、NHKラジオで「のど自慢素人音楽会」が開始された日なのだそうです。

って事で、今日は「のど自慢の日」とされています。

のど自慢に出てる方々の歌声は、すばらしいですよね!ホントに素人?!って思うことも…

また、津軽民謡を唄われる方々の喉(歌声)もまた、すごいっ!声量がすごいです。

皆さん、寒い季節となっておりますが、喉は大切に、いつまでもすばらしい歌声を聞かせて欲しいです!

2009年1月18日 (日)

はとらずりんご

葉取らずappleってしってますか??

りんごの産地青森県に居ながら、本日始めて口にした「葉取らずapple」。

このりんごの甘さにはびっくりeyeshine

appleの収穫までに、通常葉を取る作業があるそうなのだが、「葉取らずapple」はこの作業をせず、葉をつけたまま実を大きくするため、葉からの栄養がいっぱい実に詰め込まれるそうです。

太陽の美味さをギュぎゅっと詰め込んだ葉取らずappleは超美味いですよheart02

皆さんも一度食べてみてくださいgood

2009年1月17日 (土)

津軽三味線には三本の弦が張られています。

これらの糸は少しずつ太さが違っていて、1の

糸が一番太く、3の糸が(目に見えないくらい)

一番細いんです。

そのためか、「どう見ても、弦が2本しか見え

ないんだよなぁ~」とおっしゃったお客様が

いらっしゃいました。

私達は見慣れているので、「弦は3本ある」と

当然のことのように思いがちですが、初めて

目にされる方は、超細い糸を見逃すことがある

のかもしれませんね。その場合は、是非一番

前でご覧eye下さい。

2009年1月16日 (金)

会話

「一日いちぜん。」

「一日一膳だば腹へるべね。」

あははっ

ん?????

食いしん坊のスタッフさんは、何でも食べ物につながる様です。

一日一善とわかるのに少し時間がかかりました。

漢字に『月』が有るのと無いのとでは意味がぜんぜん変わってくるのね~

2009年1月15日 (木)

室蘭では

本日いらしたお客様は、室蘭からのお客様。

このお客様が、「青森は初めてだけど、室蘭でRAB(青森放送)を良く見ていたよ」とお話してくれました。

えっ?室蘭って北海道なのにRABが見れるの??と疑問に思うかもしれませんが、青森でも海沿いの場所(中泊町とか…)では、北海道の番組が見れちゃうのです!(お得な気分scissors

「昔見たRABは、津軽民謡がよく流れていて、子供の頃の思い出場面のバックミュージックは津軽民謡だ」とも話してくれました。

北海道出身なのに、子供の頃の思い出に津軽民謡が流れているなんて、津軽人の私たちにとっては、なんだか嬉しいお話でした。

2009年1月14日 (水)

手編みの手袋

知り合いのおばぁちゃんの手編みの手袋。

一つ一つ少しずつ風合いが違うけど、あったかさは、市販の手袋よりもあったかいheart02

それに、仕事がしやすいようにと、指の部分が開放されているgood

おばぁちゃんのやさしさも詰め込まれて、さらにあったかいheart02heart02

おてても、心もあったまる手編みの手袋heart04

津軽の冬にはかかせない一品かも知れませんね。

2009年1月13日 (火)

続・鏡開き

昨日のブログに書いた、カピカピの鏡餅。

残念ながら本日、廃棄処分となってしまいました~crying

上に乗っかっていたにゃんこちゃん&かかっていた

水引きは来年用に取っておきました。

また、よろしく頼んだよ~paper

2009年1月12日 (月)

鏡開き

昨日は鏡開きの日でしたが、皆さんはもう鏡開きを

終えてしまいましたか?

毎年お正月には受付に鏡餅を置くのですが、今年の

お正月、ちゃかし(=おっちょこちょい)でおバカな某

スタッフはパックを外した鏡餅を飾ったのでしたcoldsweats02

結果は皆さんもお分かりでしょう。

飾って間もなく、お餅全体にたくさんのヒビが現れましたshock

とりあえず松の内まで飾り、現在は事務室内にありますが、

今、どのように処分するか考え中です。 

Cimg1054 ←これが、“カピカピ”になった

  今年の鏡餅

2009年1月11日 (日)

足、その後

11月に骨折したPです。

foot、親指の爪が と~てもいいブジ色になってます。

と~ても気持ち悪い色crying

でも 毎日みていると なんとsign01職業柄か(sign02) べっ甲shineに見えてくるのですlovely

それを話したところ

「見た~い。」

camera撮ってあげる。」

と。ご要望にお答えして お披露目coldsweats01sweat01

正直、汚いfootですbomb

でも 「汚い。」と、声にもにもださない心優しいスタッフ達。

優しいスタッフに囲まれて、私は幸せですheart04

PS…写真をとって貰ったけれど、やはり皆さまにはお披露目できませんわ

2009年1月10日 (土)

津軽の雪

津軽には七つの雪があると言います。

皆さんごぞんじでしたか。誰かの歌にもありましたね。

今日は久々に雪です。朝からの雨がしだいに雪へと変化していきました。

真っ白なフワフワ雪が静かに空から下りて来た、という感じでしたが

今は・・・少し風に飛ばされている、という感じです。

朝の降り初めの雪は・・・みず雪

少し時間がたってからの雪は・・・わた雪

そして今は・・・ぼだ雪????

雪国にはやはり雪が似合います。

こな雪、つぶ雪、わた雪、みず雪、かた雪、ざらめ雪、こおり雪・・・

                                 どの雪がお好みですか?

2009年1月 9日 (金)

無いと寂しい

  津軽に住んでる皆様はご覧になりましたか?

冷え込んだ空気のむこうにくっきりと津軽富士みえてました

お天気がよく 雪は少ないものの

朝の凍ってる道は 注意をしてくださいね

明日からは雪マークですよ

2009年1月 8日 (木)

おもち

お正月の御餅、皆さんどんな食べ方をしますか?

きなことか、のりとか、あんことか…

津軽地方のNO1は、砂糖に醤油。

一度試してみてね。

ちなみにお汁粉らしきものを「あんずぎつる」と言うんだなぁ…pig

2009年1月 7日 (水)

拍手

京都からのお客様  

津軽三味線の演奏を大変喜んで聴かれていきました

一曲 一曲 拍手され

演奏後 「よかったね?ほんとよかった!!」

わたしもとても嬉しい気持ちになりました

ありがとうございました

Cocolog_oekaki_2009_01_07_15_27

2009年1月 6日 (火)

雪乞い

やはり、地球温暖化のせいでしょうか?

snowが一向に積もる気配がありません。

降っては消え、降っては消えを繰り返しております。

2009年1月 5日 (月)

雪が降りません。

正月前猛吹雪 だった津軽の風景、現在は雪が少ない状態が数日続いています。 

2009年1月 4日 (日)

雪がァーー

今日も雪が降りません、明日からは一般企業も仕事始めのようです。 かなぎ元気倶楽部では冬のイベントの準備や白川軍八郎、太宰治生誕100年記念事業があり忙しい日々が続きます。 

2009年1月 3日 (土)

少ないですね

今年は、今のところ雪が少ないです。

これから、津軽の雪を活用したイベントが迫っているのに、雪は少なく寂しい状態。

なんとか、2月には例年通りの雪が欲しいです…snow

2009年1月 2日 (金)

初夢

皆さん初夢は見ましたか?

元旦から二日の朝にかけて見る夢が初夢と言われています。

今年の初夢はどんな夢でしたか?

そうそう。初夢は人に反すべからず…

2009年1月 1日 (木)

雪がまだまだ少ないです。

元旦の本日 団体のお客様を乗せたバスが数台停車しています。 ストーブ列車に乗車したお客様もいらして、こんなことを質問していました。いつから走っているの?金木駅へ電話してみた所、開業当時の昭和5年からだそうで今も現役で路線を走っています。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »