« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

いよいよスタート

さあ、今日の午後6時から三橋美智也メモリアル音楽祭2010がスタートです。津軽三味線会館の屋外ステージで行います。のど自慢が大集合。じっちゃもばっちゃも来てけろじゃ。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月30日 (金)

いよいよ

明日は、いよいよ三橋美智也メモリアル音楽祭です。

昭和を代表する大歌手・三橋美智也といえば、

懐かしい方もいらっしゃると思います。

知らない方でも、『生涯レコード総売上枚数1億600万枚』

の金字塔を打ちたてた人物の曲に触れるのも

滅多にない機会ですよ~wink

入場料は無料なので、よろしかったら

日時:7月31日 18:00~21:00

場所:津軽三味線会館屋外ステージ

三橋美智也メモリアル音楽祭2010

まで、どうぞお越しくださいup

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月29日 (木)

新しいハンカチ

新しいバージョンのハンカチができました。夏らしい柄、オーソドックスな柄と様々です。こちらにお越しの際は、ハンカチをお土産にいかがですか。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月28日 (水)

にせんえん

弐千円。

ひさしぶりに見ました。

過去に何度も見たし、使ってもいたけれど

久々に見て、ほんの一瞬、この見慣れない紙幣はなんぞや?

と目が点になりました。

五百円紙幣がいまやレアな存在なように、弐千円紙幣も

『昔、そんなのがあったんだって』と、数十年後にいわれるような

存在になっているのでしょうね。

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月27日 (火)

お知らせです

 9月11日(土) 18:30~20:30

金木公民館にて カラオケフェスティバルkaraoke

が行われます

前売券 ¥2000

当日券 ¥3000

主催 金木町飲食店組合

後援 五所川原市金木町 金木商工会

飲み放題のオードブル付 

チケット取り扱い先は、組合加入店・又かなぎ元気倶楽部本部でも販売しています

 金木の自慢の美声が集まるカラオケフェスティバル是非 お越しくださいconfidentkaraoke

Photo

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月26日 (月)

今日も快晴

 津軽は今日も快晴です。

各地で8月の祭りに向けて、囃子の練習の音が響き渡ります。

祭りに懸けるワクワクとするような、楽しみを待つ期待感が高まっています。

津軽弁でいったら、〝じゃわめぐ〟

ただいま津軽は shineじゃわめいで ます。

Photo

空の雲もじゃわめぎ?

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月25日 (日)

懐かしの。。。

ご近所さんの 芳賀酒店 さん のお店前に

懐かしのものが飾られていました。

なんでも、蔵の中でずっと眠っていたそうです

 お店の商品も、

bottle田酒・立ねぶたのデザインのお酒

など、販売していますので良かった行ってみてください

P1030520

P1030523

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月24日 (土)

もうすこし雨がほしいかな

あつい あつい

わたしがお外にいた時間は何故か

カンカン照り照り

雨を心配していたのに

きっと晴れおんな? 晴れおとこ?が いたのかな

ちなみに私が洗車するとかならず雨が降るのです

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月23日 (金)

一足先に登場

津軽三味線会館の屋外ステージに、一足先にねぶたが登場shine

まもなく始まる熱い津軽の夏。少しづつ町がねぶた色に変わり始めていますnotes

P1030517

金木を訪れた祭は、ねぶたの前で記念撮影してみてはいかがでしょうかhappy01

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
   http://www.kanagi-gc.net

2010年7月22日 (木)

『おべるべ教室』の様子を公開☆

Photo_2

教室風景 奴踊りの唄い手が直接教えてくれます。

Photo_3

唄もいいけど、やっぱり踊らなきゃ!

唄をしっかり練習し終わったら、唄いながら最後には

振りつけもしちゃいます。

こんな感じで9月までの毎週土曜、練習しています。

よかったら参加してねshine

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月21日 (水)

川倉

かなぎの川倉 賽乃河原地蔵尊で、

8月2日~4日 の3日間

川倉例大祭 があるのでご案内しますconfident

行事は

shine8月2日 午前9時~ 

賽の河原大祭 大法要(場所 地蔵堂)

西北ゲートボール大会 (場所 運動公園)

shine8月3日 午後1時~午後2時

川村 夫一座 民謡・手踊り発表会 (場所 賽乃河原 野外ステージ)

shine8月4日 午後1時~

焼却供養法要 (場所 賽乃河原)

  

1

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月20日 (火)

津軽の短い夏を体感してみて!

2010五所川原立佞武多

「かなぎチーム」の曳き手の参加者を募集していますヽ(^。^)ノ

立佞武多は見るだけの祭りではありませんよ

8/5・6・7の3日間は、立佞武多の曳き手として是非とも津軽の

燃える夏を体感してもらいたいな~~~\(^o^)/

お問い合わせ・申し込みは 金木商工会 0173-52-2611 

*一度曳いたらまた曳きたくなっちゃいます・それだけ魅力的(*^^)v

2010年7月19日 (月)

おべるべ教室

はじまってます!

 「津軽の唄っこおべるべ教室」

開催期間:7月~9月の毎週土曜日

 時 間 :18:30~19:30

 場 所 :津軽三味線会館ホール

 参加料 :無料

津軽弁で『おべるべ』は、『覚えましょう』という意味。

いったい何を?といえば、

津軽の民謡には欠かせないじょんから節嘉瀬の奴踊り

唄を覚えて、ゆくゆくは千人で唄ってギネスに載っちゃおう!!

という壮大な計画です( ̄ー+ ̄)

おもしろそう~っと思った方も、応援してあげようかなと思った人も、

参加条件はありませんので、どうぞお気軽にお越しくださいね。

みんなで歴史の1ページになっちゃいましょうup

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

ギネス挑戦日 9月26(日)

一緒に挑戦してくれる人は、多ければ多いほど楽しいです。

あなたの参加をお待ちしてます( ^ω^)

お問い合わせ

NPO法人かなぎ元気倶楽部  TEL 0173-54-2828

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月18日 (日)

津軽の夏の色

夏を代表する日本の色がジャパンブルーと言われている藍色であるならば、津軽の夏の色は何だろうかと、ふと考えてみました。金魚ねぷたの赤もいいし、どこまでも広がる空の青もいいな。台地には緑の絨毯が広がっているな。うん、緑もいい。・・・結局決められませんでした。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月17日 (土)

お隣の 金木観光物産館「マディニー」さんも、wave夏のpenguin装いになりました。

 期間限定で、ねぶたコーナーを設けています

金木にお越しの際は、是非是非お立ち寄りください

お外に飾られている fish金魚ねぶたも、 1,000円で販売していますheart01

P1030490

P1030492

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月16日 (金)

季節の花

ステージの花を紫陽花から朝顔にかえたものの

青森は紫陽花が 今 花盛り

朝顔は夏の花と言われているようですが

奈良時代に薬草として中国から渡来し

平安時代から観賞用とされ 八月~九月末まで咲くことで

秋の花と呼ばれていたそうです

日本列島細長い 

花を追いかけ

旅するも楽しい

 

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月15日 (木)

晴れのち雨のち晴れ

 ・・・交互の天気を繰り返す日々が続いています。

崖が崩れるほどのどしゃ降りがあるでなく、湖が干上がる

ほどの日照りが続いているわけでもないのですが、

自然ととも生きる仕事に携わる人には頭を悩ます問題です。

少なくとも

ウチの畑のじゃがいもは不作になりそうな予感ですdown

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月14日 (水)

十三の砂山から

「十三の砂山 米ならよかろな」と唄が始まります。津軽半島の日本海側は、七里長浜をはじめ屏風山の砂山という具合に大半が砂地です。「一夜で山が動いた」という話が残っているほどです。まだ、松が植林される前、砂山が日本海からの猛烈な風で吹き飛ばされたのでしょうか。そのような砂地と岩木川の河口に位置しているのが十三湖です。全国でも有数の湊町でもあった十三湊ですが、津波で壊滅的な被害を受けました。「この砂山がお米であったらどんなにか良かっただろう」そのような哀れな心情が唄から伝わってきます。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月13日 (火)

風が冷たいときに思う事

不思議なものです。暑い暑いといって、ひとたび長雨になると、今年は天候不順だな。気温も上がらずヤマセ風が吹けば、今年は冷害になるのかな。と心配したりします。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月12日 (月)

癒し不足

静かな夜 物思いにふけるのが好きである

朝 小鳥のさえずりで目を覚ますのが好きである

最近は好きな ひと時を過ごすことができず 

やや不満足な日々を送っている

なぜならば

深夜の強い雨音  深夜の蛙の鳴き声

早朝のからす  早朝からの蝉

しばらくは

好みの時間を過ごすことはできそうもない

どうか 癒しのときを与えたまえ

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月11日 (日)

空気と音色

長く降り続いた雨のせいか、津軽の台地が冷やされ漂う空気が爽やかです。奏でられる三味線の音色も爽やかで心地よく耳に届きます。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月10日 (土)

物品「N」より

 お待たせしました。

三味線会館物品コーナーのお知らせです。

 津軽三味線全日本金木大会 で日本最高賞「仁太坊賞」を3連覇した鬼才、黒澤博幸さんの魂を込めた CDが新発売になります

 1890円(税込)

津軽三味線の始祖 「仁太坊」の魂が今蘇る

 興味のある方は三味線会館までお問合せください

Photo

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
   http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 9日 (金)

変わりました

グッズコーナーの飾りが真夏になりましたsunsunsports

金木も、だんだん暑くなってきましたsun

01

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 8日 (木)

青いじゅうたん

まるで、梅雨が明けたかのような良い天候に恵まれています。植えたばかりの稲田がいつの間にやら青田にかわりました。青いじゅうたんのようです。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 7日 (水)

津軽三味線の始祖仁太坊

 今日は、津軽三味線の始祖 秋元 仁太郎(仁太坊)

の生まれた日になります。

当会館で行った

 7月3日 津軽三味線の始祖「仁太坊」生誕祭

黒澤博幸デビュー 20周年記念コンサート

 のイベントの様子を少しですがアップします

ご来場していただいた お客様 心より御礼申し上げます。

 仁太坊の出身でもあります、神原の方たちから

お花が届けられていました ありがとうございます

P1040995

P1050038_2

P1050048

 

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 6日 (火)

柑橘類

ポピュラーな柑橘類とかけまして

ネヴァーエンディングストーリと解きます

そのこころは

どちらも みかん(未完)です

・・・最近ねづっちに毒されちゃいました。

この暑さの続く日々、酸っぱいものが欲しくなります。

冷やし中華や酢の物。

グレープフルーツジュースにみかんにハッサク。

いつしか話は

「私の好きな柑橘類」についてみんな「盛り上がってゆくcoldsweats01

そして冒頭に続く・・・

2010年7月 5日 (月)

 目の不自由な方は耳が鋭敏になるといいます。

そんな先人達が編み出した津軽三味線は、

現代に受け継ぐ演奏者たちにも、『音』に対する

鋭い感覚を身につけさせるようです。

本日最後の演奏中のこと、演奏者が

「すごい雨ですね」と、観客に声をかけました。

さっきまで暑いほど晴れていたので、みんな

「「「?」」」

という反応でした。

二度、演奏者は声をかけました。

不思議に思った私は、会場を出て天気を確かめました。

窓の外は雨でした。

受付係に聞いてみると、

「たった今降ってきた」との事。

つまり会場を締め切り、外の様子が見えなくなり、

演奏が始まった後、雨は降ったのです。

津軽三味線演奏者の耳の鋭さに驚きました。

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 4日 (日)

ツアー

 ギターにクラシックやエレキがあるように、

ギターはギターでも種類が異なる。

同じように三味線であっても、

〝津軽〟三味線となれば、三味線は

三味線でもやはりジャンルが異なるのだ。

 そんな〝津軽三味線〟を編み出した第一人者『仁太坊』。

この人が生まれたとされる7月7日を前に、津軽三味線会館

では今年も生誕祭を行いました。

 

 今年は津軽三味線全日本金木大会で3連覇を果たし、

プロとして活躍されている黒澤博幸さんが、コンサートを

開催しましたshine

 

 同時にコンサートをメインイベントとした1泊2日のツアー

があり、かなぎ元気倶楽部のMさんとともに、私は現地ガイド

(見習い)として同行しましたbus

津軽三味線の始祖「仁太坊」生誕祭

 黒澤博幸デビュー20周年記念ツアー

 

 津軽三味線に携わる者なら、聖地巡礼ともいうべき

始祖・仁太坊の生誕場所やゆかりの場所を訪ねる旅。

 コンサートのために、岩手県からいらしたツアー参加者達が、

関心深げに各地を巡ったのはいうまでもありませんhappy01

 

 加えて同じ町内の有名人として欠かせない作家・太宰治や

演歌歌手・吉幾三さん等のゆかりの地を巡り、2日目の今日、

嘉瀬の観音山でみなさんとお別れをしました。

 

 素晴らしいコンサートとともに、『津軽三味線の発祥地』に

来た、という満足感が得られる旅のお手伝いが出来たかな?

 

 ご一緒した間に見た、みなさんの笑顔で判断したいと思いますconfident

 

 

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 3日 (土)

仁太坊生誕祭始まります

津軽の音色に出会う夏。いよいよスタート。今日は、天気予報とは裏腹に晴天なり。16:30~津軽三味線会館にて「仁太坊」生誕祭が始まります。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 2日 (金)

こころ模様

楽しい心

わくわく どきどき 踊る心

でも……

かんたんに静まることがある

まっ踊りつづけることは できないから

静かにたたずむ心も必要かなぁー

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

2010年7月 1日 (木)

もう少しで。。。

7月3日(土) にイベントを行います

仁太坊生誕祭

津軽三味線会館 多目的ホール

16:30~18:00

(¥2,000)

出演者の黒澤さんも 金木入りしましたhappy01

そのほかupwardright

かなぎうまいもん市shineshine16:00~19:00

美味しいものを、じゃんじゃん販売しますcatface (こちらは、三味線の駐車場でおこないますので無料ですよ)

良かったら、是非是非お越しくださいませhappy02

(PR)津軽三味線会館

(PR)太宰治記念館「斜陽館」

(PR)喫茶店「駅舎」

(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」

    http://www.kanagi-gc.net

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »