« 初夏の爽やかさを感じます! | トップページ | 奥津軽ドリームライド »

2017年6月12日 (月)

いいなあ・津軽三味線!

最近雨のお天気が続いてましたが、今日は曇り空です。cloud

先日のテレビで青森県の芸事のなかで、1番がピアノで、2番目が津軽三味線

でした。浸透しているんですね。xmas

ここ、地元の高校の学生の方々も三味線をやっている人が多いです。happy01

本日の演奏者は遠藤先生です。

迫力があって、力強く、津軽三味線は、心にしみますね。sign03

Img_71811jpg2

津軽じょんから節は5種類あるんだそうです。

1、旧節(明治時代)、2、黒石じょんから節、3、中節(大正時代)4、新節(昭和

時代)、5、新旧節だそうです。リズムと曲調が時代と共に変わってきているそうです。

弾く三味線と、叩く三味線、2つの弾き方が融合してあの素晴らしい、心にしみる津軽三味

線の音色になるのです。津軽三味線は奥が深いですね。sign03

皆様、是非、津軽三味線を聞きにお出で下さい。お待ちしてます。 eye

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

« 初夏の爽やかさを感じます! | トップページ | 奥津軽ドリームライド »